コロプラ・ベアーズ 面白いものを作りたい仲間が集まるベアーズ

コロプラの社長や取締役にプレゼンする! 総合職インターン2018リポート
COMPANY

コロプラの社長や取締役にプレゼンする! 総合職インターン2018リポート

2018年9月23~25日の3日間、東京・恵比寿にあるコロプラ本社にて、総合職のインターンシップ『THE STRATEGY 事業開発・戦略立案型インターンシップ~全国選抜35名が箱根に集結する3日間~』を開催しました。

コロプラの総合職は「世界を動かすエンターテインメント企業」にすることをミッションとし、コロプラの更なる成長のために、経営幹部候補として事業を推進していくポジションです。そこで本インターンシップでは、"コロプラが持つ高いプロダクト開発力を最大限活用した新規事業創出とその実現に至る戦略立案" に取り組んでいただきました。
Colopl_Be-ars_co_internRepo2018_800_533_2.jpg
全国から集まった学生35名が7つのチームに分かれ、『2023年に100億円の営業利益を生む新規事業の立案』という課題に挑戦。コロプラのアセットにとどまらず、M&Aやアライアンスなど、外部リソースも取り込んだ大胆かつ実現可能性の高い新規事業を企画し、コロプラの経営陣に提案するまでがミッションとなります。

以下にタイムスケジュールをざっくりと記しますが、箱根という特別な環境に集まったこともあり、すべての時間が濃密で、印象深い出来事が多々ありました。

Day 1 コロプラ本社(恵比寿)に集合 → コロプラの宿泊・研修施設『COLONY箱根』(箱根)に移動 → オリエン & グループワーク
Day 2 グループワーク → 中間発表 → 先輩社員からのレビュー
Day 3 ブラッシュアップ → 箱根からコロプラ本社に移動 → 最終発表会 → 打ち上げ
Colopl_Be-ars_co_internRepo2018_800_533_4.jpg
プログラムの間にはシェフ特製の創作料理を食べたり、箱根湯本の温泉につかったりする時間もありましたが......どのチームも白熱した議論が続き、インターンが終わった後には「3日ではなく、5日くらいのインターンに参加したような気持ちに。初対面だったメンバーがすっかり仲間になり、これまでに感じたことのなかった達成感と、学びがありました」といった感想も聞こえてきました。
Colopl_Be-ars_co_internRepo2018_800_533_3.jpg
さて、そんな3日間の成果を示す最終発表会はコロプラ本社で行われました。審査員として参加したのは、代表取締役社長 CEO馬場功淳、取締役CFO 長谷部潤、取締役 CHRO石渡 亮介の3名です。

各チームが提案したのは以下の7事業で、それぞれ「市場性」「収益性」「実現性」「優位性」「独創性」の5項目から評価され、総合点が高いチームが優勝となります。

◆ フィットネス動画サービス
◆ セキュリティ分析サービス
◆ 車載HUDサービス
◆ スポーツVRサービス
◆ Vチューバーカフェ
◆ TAXI相乗りアプリ
◆ 子育て支援アプリ
Colopl_Be-ars_co_internRepo2018_800_533_5.jpg
「この事業をコロプラがやる価値は?」
「今、このサービスが存在しない理由はなぜだと思う?」
「類似サービスを知っているけれど、相違点は?」
といった厳しい質問も相次ぎましたが、各チーム一丸となり、精一杯の回答をしていました。

順位がすべてということではありませんが、優勝したのは「スポーツVRサービス」を提案したチームでした。コロプラの開発力やサービスとのマッチング度が高いということと、エンタメ性が高く、多くのお客さまに楽しまれそうということが、高評価になった理由でした。
Colopl_Be-ars_co_internRepo2018_800_533_1.jpg
3日間という限られた時間の中で、出会って間もないメンバーと『2023年に100億円の営業利益を生む新規事業の立案』という難題に挑み、経営陣へのプレゼンまで形にしたことは、参加者にとって大きな経験になったことと思います。

みなさんの今後のご活躍を期待しています!!